未経験でチャレンジする塾講師|求人情報の探し方

ノートと筆記用具

塾講師としての経験値

男性と学生

教育の普及により、多くの場所で塾講師の求人を見かけます。塾講師の採用には、正社員採用はもちろん、契約社員採用、アルバイト採用の3つに分けられます。まず、塾講師の入り口としてアルバイト採用から始める人が多いです。その後、生徒に対する勉学の指導などにやりがいを感じる中で正社員になる人がほとんどです。生徒に勉強を教えることで興味を持ち、その生徒の人生まで関われる仕事は他にはないでしょう。塾講師として働いていると様々なスキルが身につきます。生徒を相手にする中でコミュニケーション能力やプレゼンテーション能力といったすべての仕事に必要なスキルを学ぶことができます。その経験を踏まえて、教員を目指す人も少なくありません。塾講師をすることでその他のバイトで経験できないことがたくさんあるので、将来必ず活きていくスキルとなるのではないでしょうか。塾では、授業の内容を事前に予習をしないといけません。自分自身が教える立場の中でその事柄を理解した上で勉強の指導をしていきます。一人で抱え込む心配もなく、塾の指導案の元で自分の言葉で生徒に伝えていきましょう。周りには、講師の先輩たちもいるので分からないことがあれば聞くこともできますし、丁寧なアドバイスの中で最適な指導案を考えることが可能です。塾講師は多くの人と関わることができ、生徒の人生の手助けができる仕事といえます。日々の成長を肌で感じながら、仕事をこなしていく塾講師の仕事はやりがいがあるでしょう。